都内在住ワーキングママの難関中学に省エネ受験で挑む!

子供を自主的に受験勉強できるように育てる、親の労力は少なめにが目標!

ワーママの春休みは大変でした

昨日から小学校が始まり、やっと平常に戻りつつあります。

今日から塾の平常授業も始まり、久々にブログ更新できました~(いつも塾に行ってる時間に書いてるので(汗))

 

いや~やっぱり春期講習はキツかった!
いや、塾に行かせるのはいいんです。学童代わりになるし。
大変なのは、復習!宿題!
 

3/31までは、学童に通いました

 
午前中は学童に行き、お弁当を食べて、そのまま塾へ、そして5時ごろ帰宅。
サピックスは復習型の塾なので、連チャンの講習中も宿題は必須(だと思います)
翌日の午前中が使えれば、そんなに大変じゃない量だと思うのですが、学童に行かせているときは、まったく勉強はできないので、その日の夜に終わらすしかない!
つまりは、仕事から帰宅すると塾の宿題が待っているという日々でした。
本人も授業後なので、疲れてダラダラしてるし。
休憩させている間に夕食を作って、回復したら勉強させるというバタバタ感満載。
 
仕事の時間中に塾が終わってしまってると、自分の自由時間がなくなるんですよね~
なんだかストレスが溜りました。
ブログも続けられるかと思ってましたが、毎日毎日せかされると、まったく中学受験関係に興味がなくなったというか・・・まあ現実逃避したくなってました。
昼休みは、旅行のサイトばかり眺めてましたね(笑)
 
 

 4月からは、鍵っ子

 
学童が充実していたので、今まで一人で留守番はさせたことありませんでした。
初めてなので、超過保護状態に!(笑)
水分ちゃんととれ~だとか、暑かったら着替えろ~だとか・・・
はっきりいって、勉強は二の次。生活が自立してなかったので、そこからでした。
なんとか春期講習は、時間に遅れず出席できて、まあ合格点。
宿題は、だいぶカットしてしまったので、今週来週の週末にとりもどしたいところです。
 

うちで可能な目標を立てた

 
長期休暇中は、どうしても親御さんが家にいるご家庭とは、差がついてしまいますね。
なかには、一人でもきちんと計画どおりにこなすお子さんもいるかと思いますが、うちの次女の現状では、まだ無理。
恵まれている、恵まれていないを気にしても、仕方のないことなので、うちの家庭でできることをやればオッケーにしようと思ってました。
 
目標は、春期講習クリアより、もっとレベルを下げて設定してました。
次女は、最近どの教科でも、『設問の意味がわからない』ということが度々あったので、設問の解釈を目標にしました。
端的に書いてくれればいいのだけれど、だんだんどの教科も設問の文章が長くなってきましたし。
なので、設問の文章の中に線をひいたり、印付けの練習をしてました。
宿題を解かずに、設問解釈だけにしてしまった日もありましたが、テスト対策にはなってるかと思うので、効果がでるといいな~なんて思ってます。 
 


にほんブログ村