都内在住ワーキングママの難関中学に省エネ受験で挑む!

子供を自主的に受験勉強できるように育てる、親の労力は少なめにが目標!

家庭不和にならないように

東京は、暖かくなってきましたが、花粉がツラくなりました~
忘れ物したり、思考回路に花粉がつまってる感じ(笑)
薬+アイボン&鼻シャワーでなんとかスッキリさせてます~
 
f:id:reiadream:20160317174033j:image
 

 受験が家族のストレスにならないように

ちょっと前は、「できる子はリビングで勉強してる」なんて記事をよく見ましたが、本当?と思ってました。
 
我が家は、リビングはお楽しみの場所。
TVやゲーム、PCが置いてあり、みんなのくつろぎ&遊びの場になってます。
一人っ子ならともかく、他の家族はどうしてるんだろって不思議でした。
めちゃめちゃリビングが広いのか?
どちらでもない我が家は、リビングで勉強するのは、他の家族に迷惑!
ひとりのために、周りが我慢することはないと思ってます。
受験生かかえてる家庭では、落ちる!滑る!転ぶ!は、禁句~なんて、時代があったけど、そんなに気をつかって、かえってメンタル弱くならないかと思っちゃいます。

 

自室で勉強してほしいけど

今の年齢では、丸つけは親がしたほうがいいと思ってるので、家事をしながら、丸つけできるのは、リビングなんですよね。
 
でもだんだん長女のストレスがたまってきてます。
親としては、受験生に手をかけてしまいがちだけど、他の兄弟のケアも忘れてはならないとこ。
長女は、学校での出来事をしゃべりたくて仕方がないタイプ。いくら受験生の勉強が大事といっても、まだまだ理解しきれない年齢。テレビをつけるのも、もう少し我慢してねっといっても、イライラしてきてるのが目に見える(笑)
 
ふたりのケアをするには、次女を少しずつ、ひとりで自室で勉強するようにしていかないとなと思ってます。
まあ、まだ、丸付けは任せちゃいけない気がしてますけどね。
 

旦那さんがくつろげる場所

シングルの私が言うのもなんですが、夫婦問題カウンセラーの資格者なので、ちょっと書いておきたいと思います。

受験生がいると子供を優先させてしまいがちですが、やっぱり旦那さんを大切にするのが、妻・母としては、一番の幸せにつながると思います。
子供は大きくなってしまえば、別の人生を歩みます。
残るのは、旦那さんとの人生です。
旦那さんとの関係が不和になると、幸せな人生になりません。
 
リビングで勉強させていても全然いいと思いますが、もし旦那さんのくつろぐ場所がリビングであるなら、仕事から帰った後は、是非旦那さんのしたいようにさせてあげてください。
くだらないテレビを見ていて、勉強の邪魔だなーっと思っても、優先すべきは旦那さんのほうなんじゃないかと思います。
子供の勉強の話をしたくても、たまには我慢して、旦那さんの観ているテレビに便乗したり、仕事の愚痴に付き合ったりして、夫婦の会話を楽しんでみてください。
自宅にくつろげる場所があるのは、大人にとっても大事ですよね。
 


にほんブログ村