都内在住ワーキングママの難関中学に省エネ受験で挑む!

子供を自主的に受験勉強できるように育てる、親の労力は少なめにが目標!

30年前と変わらない我が家の勉強法

といっても、たいした方法じゃないんですけどね。
 

几帳面という言葉が縁遠い、さいとう家

サピックスは、テキストやプリントの整理が大変と言われてます。

他の塾でも、そうなのかな?
きちんとマメに整理されてるお宅をみると、尊敬の眼差しです!
私、ずぼらなB型。きちんと整理したことがありません。というか、できません(泣)
 
どうしてるかというと~
ジョキジョキ~
ペタペタ~
ポイッφ(゜゜)ノ゜
 
で、算数は、こんな感じに。
f:id:reiadream:20160303164054j:image
 
できなかったり、大事な問題だけをチョキチョキして、A4紙にペタペタしてファイル一冊に。残骸のテキストはポイッ
ファイル内も完全に自分のものにできたら、ポイッしていくので、ファイルが増えることはなし。
長女のときも、これで六年生までいったので、今回も採用。
 
このやり方、私が高校受験の時に、やってた方法なのです。
過去問は、学校別にしたり、分野別にしたりして、程よく時間が経ってから、解き直してました。
当時のノート。古っ(笑)

f:id:reiadream:20160303071108j:image
 
プリントのテストが100点だと、何がうれしいって、このジョキジョキ、ペタペタの作業がないこと!
直行、資源ごみ行きなのです(塾の先生方ごめんなさいm(__)m)
 
私の感覚では、目の前にやることが山積みだと、ヤル気がでない!
できるだけコンパクトにして、見た目少なくするのが、さいとう家流です!
 
大胆なやり方なので、オススメとは言えないけど、本番前に何をしていいかわからなくなったときなど、一冊にまとめておくと見返しやすかったです。
心配な方は、コピーしてジョキジョキする手もあるかも。
あ、なんでコピー機が必要なのか不思議だったけど、もしかして↑このため?
 

今週発売の気になる雑誌

 

プレジデントFamily 2016年 04 月号

プレジデントFamily 2016年 04 月号

 


にほんブログ村