読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都内在住ワーキングママの難関中学に省エネ受験で挑む!

子供を自主的に受験勉強できるように育てる、親の労力は少なめにが目標!

難関校に受かったあとも大変なのね

こんにちは、さいとうです。

都内は雪は降らなかったものの、寒い日が続いております。お布団から出たくない!

長女の中学でもインフル流行中。あと一人で学級閉鎖というところで、明日から入試休みに入ります。先生方も受験生も体力と栄養つけて、乗り切って欲しいなと思います。

 

サピの後は鉄緑会が王道なんですね

 昨日、東洋経済で読んだ記事↓

toyokeizai.net

 開成や桜蔭に合格すると、入学手続きと同時に入塾を進められると聞いてましたが、この塾のことなのでしょうか?

ふぅ~

ためいきが出ますね。

合格して安心ではないんですね。まだまだ戦いが続くようです。あと6年間もモチベーション続くのでしょうか?

 

うちの場合、長女は、大学受験の負担をなくしたかったのと、受験以外のことも経験してもらいたいとの理由で大学附属校に進学しましたが、次女は違った道に挑戦しようかなと思っていたところでした。

 

でも、こういう記事読むと考えてしまいますね。

難関校に行けば、やっぱり目指すは、東大や国立医学部だったりするわけで。

そのために中学・高校の6年間を塾通いにあてるという・・・費用も私立学費+塾費。

う~~ん。

6年間ずっとエンジン全開ではないと思うけど、なんか人生で大切な経験を逃してしまうような気がしてしまうのです。

まあ、受験までにはまだ時間があるので、情報集めて検討したいと思います。

 

 

 

 

キャリアを考えた体験学習

いくら偏差値の高い学校に行っていても、将来何をやりたいかを考えていないと、ただ大学を卒業しただけになってしまいかねません。

いい大学を出たのにニートとか、ほんとうに人生がもったいないっ

そうならないように、娘達には、なりたい職業や夢を考えるようにしてもらいとこ。

でもなかなかピンとこない性格なようで。

なので、長女には、極力学校で行われるキャリア教育に参加するよう伝えてあります。自由参加なのでね。

そういえば、この間、学校から、パンフレットをもらってきました。

f:id:reiadream:20160130103037j:image

 


f:id:reiadream:20160130103047j:image

 

 模擬裁判と模擬監査。

こういうの、どんどん参加させたいんですけどね。親が知識ないので、他で体験させたいと思うんですけどね。今回は乗り気じゃないみたいで、申込みません。もしご興味のある中1中2年生がいらっしゃったら、是非調べてみてください。

 

今回でリピート3個目

前に半身浴がお気に入りのストレス発散法だと書きました。いい香りの入浴剤入れて、半身浴しながら、雑誌読んで~♪

この時期かかせないのが、パックです。乾燥がひどいので、パックしながら入ります。

乾燥による小じわが目立つお年頃なので、冬はヨーグルトパックでしっとりさせてます。翌日の肌のプリプリ感が違う!今回3個目を購入。

脂分が残る感じになるので、好き嫌いがあるかもしれませんが、私が使ってるのもののリンクがあったので、貼っておきます。最近テレビでも宣伝してて、ビックリしたとこです。

 

 


にほんブログ村